扶養範囲内OKのアルバイト・パート求人

扶養内のパートでも年末調整・確定申告は必要ですか?(扶養範囲内の条件)

扶養内のパートでも年末調整・確定申告は必要ですか?(扶養範囲内の条件)

扶養控除内・扶養範囲内で働く、ということは「扶養控除が受けられる範囲内で働く」という意味です。
まず、一般的にいう「扶養内でパートとして働く」ということは、「税制上の扶養」と「社会保険上の扶養」の2種類があります。

<税制上の扶養控除>
所得税や住民税の控除があるため、「扶養内のパートで働きたい」という主婦の方は非常に多くいます。「配偶者控除」に関するものは「所得税」や「住民税」の控除のことです。

<社会保険上の扶養控除>
健康保険や年金に関するものです。

2020年の税制改革により、扶養控除内・扶養範囲内の条件に変化がありました。103万円・130万円の壁、更には150万円・・・と、調べてみると多様な「扶養内」の上限金額が出てきてしまうため、迷っている方も多いのではないでしょうか。

扶養範囲内OKの求人一覧へ

 扶養範囲内OKのオススメ新着求人

配偶者控除とは?

配偶者控除とは?
収入が全くない・または年収103万円以下の配偶者がいた場合、納税者の税負担が軽減される制度です。

<配偶者控除の条件>
国税庁のサイトで確認すると、配偶者に所得があった場合でも、「配偶者の年間合計所得金額が38万円以下(令和2年分以降は48万円以下)」であれば配偶者控除を受けることができます。
平成30年分以降は、控除を受ける納税者本人の合計所得金額が1,000万円を超える方については、配偶者控除は受けられませんのでご注意ください。

配偶者特別控除とは?

配偶者特別控除とは?
配偶者特別控除とは、配偶者に38万円(令和2年分以降は48万円)を超える所得があって「配偶者控除が受けられないとき」でも、配偶者の所得金額に応じて、一定の金額の所得控除が受けられる制度のことを言います

2020年税制改正は扶養控除の制度に影響がある?ない?

2020年税制改正は扶養控除の制度に影響がある?ない?
2020年1月に税制改革が行われましたが、基本的な部分は変わっていません。
変わったのは「基礎控除」と「給与所得控除」です。
「基礎控除」は38万円から48万円に変更になりました。
「給与所得控除」は65万円から55万円に変更されています。
基礎控除が10万円増加。給与所得控除が10万円減少。そのため、合計金額が103万で以前と変わらないため、一般的に言われる「103万円の壁」には変更がありませんでした。

所得税が発生しない上限金額は、なぜ103万?

所得税が発生しない上限金額は、なぜ103万?
所属税が発生しない上限金額は「103万円」です。
「なんでこんな中途半端な金額?」と中途半端な数に設定されているかというと、基礎控除と給与所得控除の合計金額が103万になるからです。
(48万円+55万円=103万)

例えば年間所得が90万だった場合。上記2つの控除金額を引くとマイナス金額になってしまうため、所得は0になってしまいます。そのため、所得税が発生しません。

よくある質問

100万の壁とは?
100万円を超えると、「住民税」が発生します。(自治体によって異なる場合があるので、必ず確認しましょう)
103万の壁とは?
これを超えると「所得税」が発生します。
106万の壁とは?
保険加入の義務が生じる金額です。ただし、事業規模等によっても条件に違いがあるので注意しましょう。
130万の壁とは?
(主婦の例)夫の社会保険の扶養から外れる条件金額です。
金額以外の条件(事業規模等)によっても違うので、注意しましょう。
150万の壁とは?
配偶者特別控除が受けられる条件金額。(以前は105万の壁でした)
  • 扶養内のパートでも年末調整・確定申告は必要ですか?

    扶養内のパートでも年末調整・確定申告は必要ですか?

    <バイト・パートでも年末調整の対象になるのか>
    年末調整の対象になる条件は「1年を通して、同じ会社に勤務している人」や「年の途中で働き始め、その会社に年末まで勤務している人」が対象になります。
    「対象にならない人」の条件は、Wワーク・副業など2ヶ所以上で働いていて、「扶養控除等申告書」を出していない方の会社では年末調整の対象になりません。また、1つだけの職場で働いていたとしても、「扶養控除等申告書」を提出しなければ対象になりません。

    <年末調整の書類の種類>
    以下のように複数の書類があります。
    給与所得者の配偶者控除等申告書
    給与所得者の保険料控除申告書
    給与所得者の扶養控除等(異動)申告書
    給与所得者の(特定増改築等)住宅借入金等特別控除申告書

    <年末調整と確定申告の違い>
    同じような意味で使われるので、使い方を間違えてしまっても意味は通じますが、社会人なら間違えてしまうと「知らないんだな」と思われてしまいますので、違いをよく理解しておきましょう。
    2つの違いは「誰が申告・納税をするか」、という点です。
    ・年末調整
    所属している会社が対応してくれるもので、税務署に申告・納税してくれます。
    ・確定申告
    ご自身(納税者本人)が所得を計算し書類を記入して、税務署へ申告・納税します。

    大体の判断材料としては、「会社でやってもらうものは年末調整」、「自分でやるものは確定申告」と覚えておけばいいでしょう。

  • 扶養範囲内のパート求人を様々な条件から探す

    扶養範囲内のパート求人を様々な条件から探す

    扶養内の仕事を探す場合は、「扶養内OK」「扶養内で働く」等の記載がある求人を探しましょう。主婦/子育てママがパートとして働く場合、扶養控除内に給与を抑える傾向があるため、企業側も求人募集の中に「扶養内OK」というような記載をする場合があります。


    ・「扶養内」注目キーワードで探す
    >>主婦 扶養内扶養内 ブランクOK扶養内 未経験事務×扶養内軽作業・製造×扶養内

  • 扶養範囲内OKのパート求人に役立つ情報

扶養範囲内OK × 勤務地で絞り込む

北海道  |  青森県  |  岩手県  |  宮城県  |  秋田県  |  山形県  |  福島県  |  茨城県  |  栃木県  |  群馬県  |  埼玉県  |  千葉県  |  東京都  |  神奈川県  |  新潟県  |  山梨県  |  岐阜県  |  静岡県  |  愛知県  |  三重県  |  滋賀県  |  京都府  |  大阪府  |  兵庫県  |  奈良県  |  岡山県  |  広島県  |  山口県  |  福岡県  |  佐賀県  |  長崎県  |  熊本県  |  大分県  |  宮崎県  |  鹿児島県

扶養範囲内OK × 職種で絞り込む

エリア・駅・路線から探す

年代・性別から、あなたに合った求人をご提案!

未選択

未選択にする

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件