警備員のアルバイト・パート求人

警備員のバイト求人募集|未経験でも始めやすい仕事

警備員のバイト求人募集|未経験でも始めやすい仕事

警備員・交通整理のバイトは、人々の安全を守る仕事です。働く場所は、施設等の警備員と交通整理とで、異なってきます。 警備員のバイト求人募集では、スーパーマーケット、学校、オフィスビル、工場、ホテルなどで、出入り口に立って警備を行ったり、周囲を見回ったりします。施設警備員として仕事を行う場合は車や人が出入りする時の管理や監視を行ないます。施設の見回りは、安全確認や事件・事故の防止のために行ないます。施設警備は利用者が帰った後の時間帯でも仕事があります。夜間は無人になる施設では、盗難防止や火災防止のために、警備員が常駐します。万が一、警報機が鳴ったり通報があったりした際は、すぐに現場に向かえるようにするためです。そのため警備員のバイト求人募集では、夜勤や当直勤務をすることがあります。また、場合によっては警備の業務以外にも、消灯をしたり、鍵の管理をしたりすることがあります。規模の小さな施設の場合は、設備管理の仕事も兼務することがあります。 交通誘導・交通整理のバイトは、建築・土木現場などにおいて、機材や資材の搬入・搬出時に、通行者や作業員の安全確保を行ないます。現場を出入りする車両を誘導したり、車両が出入りする際には歩行者や一般車両に対して、注意をうながしたりします。一つの工事が終了するまで、現場の警備を担当します。建築・土木現場以外では、イベントなど、大勢の人が集まる場所で、来場者の誘導を行なうことも仕事です。

警備員の求人一覧へ 127

 警備員のオススメ新着求人

警備員・交通整理の仕事・バイトのやりがいとは

警備員・交通整理の仕事・バイトのやりがいとは
施設警備員・交通整理のバイトでは、人の命を守っているという実感をもって働けることがやりがいです。普通に暮らしていると、今のこの生活が守られたものであり、それによって安全が確保されているなどとは考えもしないでしょう。しかし、警備員がいることでトラブルの抑止力になりますし、交通整理をしているために事故が起こらずに済んでいるのです。このように、施設警備員・交通整理のバイト求人募集では、安全な生活が当たり前であるようにするための仕事なのです。 また、商業施設などで警備員のバイトをしていると、お客様とコミュニケーションをとることもあります。道を尋ねられたりすることもあるでしょう。そんなときにふと、ありがとうございます、などの言葉をかけられることがあります。やりとりは短かったとしても、感謝されることはやりがいになるでしょう。

施設警備員・交通整理のバイトを通して学べること

施設警備員・交通整理のバイトを通して学べること
警備員・交通整理のバイト求人では、細かいことに気づけるようになります。常に周囲に気をくばり、問題が発生していないかを見ているからです。また、ものごとを予測できるようにもなります。たとえば交通誘導のバイトでしたら、スムーズな交通のために一般車両や歩行者の動きを制限します。こちらの車を先に行かせたらどうなるか、あちらの自転車に待ってもらったらどうなるか、というシミュレーションをしながら誘導を行なうのです。起こりえることを想像しながら、安全な方法を選びます。 施設でトラブルが発生したときに、連絡を受けて真っ先に現場にかけつけるのが警備員のバイトです。そのとき、現場にけが人がいたとしたら、救急隊が到着するまでの間、応急処置を行なうことがあります。火事が発生したとしたら、初期消火を行なったり、施設の利用者の避難誘導を行なったりします。トラブルが発生しないように気を配ることも必要ですし、未然に防げることが一番よいことです。それでも、もしもトラブルが起こってしまったときに、どのように行動すれば被害が少なく抑えられるかを学べます。

警備員バイトの仕事から描けるキャリアアップ

警備員バイトの仕事から描けるキャリアアップ
施設警備員・交通整理のバイト求人に応募してキャリアアップを目指すなら、資格をとるとよいでしょう。警備業務検定という国家資格があり、施設警備業務、交通誘導警備業務、雑踏警備業務、貴重品運搬警備業務、核燃料物質等危険物運搬警備業務、空港保安警備業務の6種類に分かれています。警備員・交通整理のバイトの仕事内容に近く、資格が取りやすいのは、施設警備業務、交通誘導警備業務、雑踏警備業務でしょう。警備員・交通誘導のバイトは未経験者も多くいますから、そのなかで資格を取得していくと、働く場所の選択肢が広がりますし、収入アップなど、良い待遇の求人を選べるようになるでしょう。 貴重品運搬警備業務、核燃料物質等危険物運搬警備業務、空港保安警備業務の資格は、より専門的な技術や経験が必要になってきます。これらの資格があると、現金や貴重品の輸送の警備、ボディガードができるようになります。重要性も危険度も増しますから、収入アップにつながります。警備の仕事に魅力を感じ、さらなるスキルアップを目指すなら、チャレンジしてみるのもよいでしょう。

警備員のアルバイト体験談

施設警備員・交通整理のバイト体験談:働いてよかったこと

施設警備員・交通整理のバイト体験談:働いてよかったこと
(60代・男性)

「施設警備員のバイトは、ずっと一人で働くものだと思っていました。けれど、スーパーの警備をしてみると、お店の人や買い物にくるお客様と話す機会があります。自分はこの人たちのために警備をしているのだなと思えて、視野が広がりました」

警備員・交通整理のバイト体験談:働いてよかったこと

警備員・交通整理のバイト体験談:働いてよかったこと
(20代・男性)

「交通誘導・交通整理のバイト求人に応募して採用されました。道路の真ん中で一般車両の交通整理をしました。最初は怖かったのですけれど、通り過ぎるときにちょっと頭を下げてくれるドライバーの方もいて、働いていてよかったなと思えます」

警備員バイトの仕事体験談:たいへんだったこと

警備員バイトの仕事体験談:たいへんだったこと
(40代・男性)

「警備や交通誘導バイトの仕事をしています。まだ慣れていなかったころに、ふと集中がきれてしまって、一般車両が1台、目の前を通り過ぎていってしまいました。幸い、工事車両などは通っていなかったので大事には至りませんでしたが、ひやりとしました。それ以来、いつでも状況に対応できるよう、気をつけて仕事に取り組んでいます」

よくある質問

「女性でも働けるのでしょうか」
女性の警備員・交通誘導のアルバイトの人も増えています。女性は物腰が柔らかですし、トラブルを起こした人が女性だった場合、ボディチェックなどが男性の警備員だとしづらいからです。ただ、夜勤の仕事は少ないかもしれません。防犯という意味では、女性は男性に力でねじふせられてしまうことがあるからです。会社によっては、女性が働きやすい環境を整えているところもありますし、女性を積極的に採用したいというところもありますので、探してみるとよいでしょう。
>>警備員のバイト・パート求人を探す
警備員のバイトをするのに資格は必要?
ただ警備員として仕事をするだけなら資格は不要です。ただし、雇用形態がバイトであったとしても「法廷研修」は受講する必要・義務があります。(人の命を守る場面があり、正しい知識を学ぶ必要があるため、雇用形態に関わらず研修を受ける義務があります)
  • 警備員のバイト求人に未経験から挑戦するときの注意点

    警備員のバイト求人に未経験から挑戦するときの注意点

    警備員のバイト求人と交通整理の仕事では、勤務時間が違うことがあります。警備員バイト求人の場合は、施設によっては24時間体制で警備をすることがありますので夜勤や当直勤務がありますので、深夜手当がつきます。一方、交通誘導のバイトはおもに工事現場などの警備をしますから、工事の行なわれていない夜間には仕事がありません。決まった時間に働くことになりますので、生活のリズムが一定になるでしょう。警備員・交通整理のバイトの求人を探すときは、自分の働きたい時間帯や、目標とする収入に合わせて求人を選ぶようにしましょう。 また、未経験歓迎、と書かれている求人も多くあります。警備業法という法律により、バイトであっても研修を受けてからでないと、警備の仕事はできません。仕事内容に関わらず研修を受けることが義務付けられています。ですから、未経験であっても安心してバイトを始められます。年齢制限もなく、シニアの年代の方が働いていることも多いですから、興味をもったらチャレンジしてみるとよいでしょう。 交通誘導のバイトでは、正しい交通ルールを知っているとよいかもしれません。交通整理をするといっても警察官ではありませんから、車の運転手、自転車に乗っている人、通行人の行動を強制することはできません。そんなときに、正しい交通ルールを知っていれば、それに則って、危険がないように人を誘導できます。

  • 警備員のバイト求人に応募する際に注意したいこと

    警備員のバイト求人に応募する際に注意したいこと

    施設警備員・交通誘導のバイト求人では、働く現場によって勤務時間がさまざまです。仕事内容も違いますので、自分がどんな時間帯で働きたいのか、自宅から近いところで働きたいのか、夜勤をして多く収入を得たいのかなどをよく考えて、求人に申し込むようにしましょう。 また、交通誘導のバイト募集の場合、繁忙期があります。工事が増える11月から3月末にかけては求人が多くあるでしょう。雇う側からしてもできるだけ働ける人を確保したいと考えていますから、この時期に警備員のバイトを始めてみるのもよいかもしれません。

  • 警備員バイトの仕事はこんな人に向いている

    警備員バイトの仕事はこんな人に向いている

    警備員のバイトには、細かいことに気づける人が向いています。見回りの最中に、いつもとは違う不審な点を発見できたりするからです。いつもと違う点が必ずトラブルの発展するわけではありませんが、まずは気づけることが大切だからです。なんでも疑ってかかるのがよいわけではありませんが、状況を的確に判断して、対応を決めましょう。 交通誘導のバイトは、一つのことをコツコツとやれる人が向いています。同じ場所に立って車両を誘導したり、周囲を監視したり、交通整理のバイトの仕事はシンプルです。同じ作業を繰り返しながらも、それに間違いがあってはいけません。一般車両を誘導する際に間違ったタイミングで誘導をしてしまったら、交通事故につながってしまうなど、重大な事件につながるからです。集中力があるとよいでしょう。

警備員 × 勤務地で絞り込む

警備員 × 条件で絞り込む

エリア・駅・路線から探す

年代・性別から、あなたに合った求人をご提案!

未選択

未選択にする

職種から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

職種のチェック解除

条件から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

以下の条件を解除

給与で探す

給与形態
給与額

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

エリアから探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

駅・路線から探す

チェックボックスにチェックして『検索』ボタンを押してください。

0/50

以下の条件を削除してもよろしいですか。

検索条件1

検索条件を保存するには 会員登録/ログイン が必要です。

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件

保存できる検索条件は6件までです。

保存済み条件から1件削除し、新しい検索条件を保存します。

削除する条件